言い出せない?遠距離恋愛別れ方と方法

gf1420116526

最初から分かれたくて付き合う人はいませんが、恋愛は自分の思ったとおりにいきません。
相手と離れてしまう遠距離恋愛では、様々な理由から別れることを選ぶ人も多いでしょう。

 

しかし、気になってしまうのはその『別れ方』です。
相手の気持ちを考えると、別れたくても別れられず、ズルズルと関係を継続してしまう人も多いでしょう。
今回は遠距離恋愛の別れ方を紹介します。
できれば、紹介する方法を利用せずに、素敵な関係を築きたいですね。

 

いろいろな方法がありますが、やり方としては至ってシンプルです。
簡単に別れる方法として、直接ハッキリ言うことが挙げられます。
遠距離恋愛で別れを考えると、メールの連絡をしなくなったりする方法もあります。
直接会えない距離にいるからこそ、物理的なコミュニケーションを断絶することにより自然消滅を狙う方法です。

 

しかし、この方法は相手に対して非常に失礼になります。
もう関係を続ける意思をきちんと伝え、遠距離恋愛を終わらせるのがきちんとした別れ方です。
そのためにも、ハッキリ相手に伝えるようにしましょう。

 

メールより電話、電話より直接会うと覚えておきましょう
遠距離恋愛をしている人は、なかなか恋人と会える時間がないでしょう。
通常のコミュニケーションも電話やメールがメインになると思います。
別れる時もこうしたコミュニケーションツールで済まれる人がいますが、きちんと目を見て話したほうがいいでしょう。
メールで一方的に別れを切り出すのは、付き合ってきた相手に失礼だからです。

 

195

 

直接会わずに別れを言うためにはどうすればいいのか?

しかし、遠距離恋愛をしている場所によってはなかなか会えない場合もあると思います。
そうした時は、電話で別れを切り出すのも方法です。
できれば、直接会って、誤解がないようにしたいですが、その人の都合もあります。
きちんと別れたい気持ちを伝えましょう。

 

遠距離以外の理由を告げる事を忘れてはいけません。
遠距離恋愛の結果、価値観の違いやコミュニケーション能力の低さを感じ、別れを考える人も多いでしょう。
しかし、相手に直接言うと簡単に別れることはできないので注意しましょう。
最悪の場合ですが、相手が逆上したり、引っ越して一緒に暮らそうと言い出すかもしれないからです。

 

理由が遠距離恋愛にあるとしても、『ほかに好きな人が出来た……』のように相手がどうしようもない理由を考えましょう。
遠距離恋愛に限らず、相手を傷つけずに別れることはできません。
別れを告げた瞬間は、相手の心を傷つけるかもしれませんが、長い目で見れば別れたほうが良い場合もあります。
きちんとケジメをつけるのが遠距離恋愛の正しい別れ方です。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

無料オススメ

アーカイブ

ページ上部へ戻る