SNSの連絡だけじゃダメ?遠距離恋愛の秘訣は?

iStock_000021164601XSmall

ずっと一緒にいられると思っていても就職や進学などで離れ離れになってしまうカップルも存在します。
遠距離恋愛はツラく、別れてしまうこともありますが、上手くいくカップルもいます。
どうすれば遠距離恋愛を成功させ、関係を上手く続けることができるのでしょうか?
その秘訣を紹介していこうと思います。

 

遠距離恋愛を成功させるには、その状況を楽しむ余裕が必要です。
その方法として、相手とのコミュニケーションスキルが必要になります。

 

SNSを過信しすぎないことが長距離恋愛の秘訣です

 

最近は、昔に比べて連絡方法が増え、遠距離恋愛中であってもコミュニケーションが気軽に取れるようになりました。
携帯やパソコンのメールはもちろんですが、テレビ電話やSNSの無料通話やスカイプなど数年前では比べ物にならないくらいの充実を誇っています。
こうしたツールを利用して遠距離恋愛中の相手とのコミュニケーションを取るスキルが成功の秘訣に繋がります。

 

いくら、こうしたツールを利用しても相手が傍にいて、ぬくもりを感じないと寂しいと感じる人もいるでしょう。
そんな寂しさはケンカの原因になります。
相手が連絡しても出なかったり、約束した事を守らなかったり……
寂しさはイライラを募らせ、相手との関係に亀裂を与えるものになりかねません。
重要なのは、コミュニケーションを通して、自分の寂しさやイライラと上手に付き合っていく方法です。

Beautiful asian woman using a laptop computer

寂しいときやイライラしたときは、相手に素直に電話で言ってみてもいいでしょう。
心にしまっておくのは限界があるので、寂しいという気持ちを相手に伝えるのは良い解決方法になります。
大切なんは、寂しいさやイライラの気持ちを相手に伝えるだけで終わりにしない事です。
そうしないと、相手に『重い』という印象をもたれてしまいます。

 

電話の後にSNSを送ると効果的

電話で寂しさやイライラした気持ちを伝えた後に、SNSできちんとフォローをしましょう。
『寂しいけど……こんど会えるのが楽しみ!』といった感じの内容で十分です。
こうする事で相手の負担や罪悪感も減り、遠距離恋愛を楽しむことができます。

 

ケンカしたときも自然回復を狙うのではなく、なるべく自分から仲直りして、関係を改善させましょう。
もやもやした気持ちを残しておくと、連絡が億劫になり、関係がさらに悪化してしまうからです。
それを防ぐにはきちんと仲直りしておきましょう。

 

大好きな人が遠くに行ってしまう遠距離恋愛。
それはとてもツライ事ですが、この経験はお互いの絆を深めるいい機会になります。
是非、遠距離恋愛を克服し、将来一緒になるいい経験にしてみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

無料オススメ

アーカイブ

ページ上部へ戻る