彼氏と突然長距離・遠距離恋愛になったらどうするべき?

af0100010184

ずっと一緒にいられると思っていた彼氏が遠くに行ってしまった。
自分も一緒に行きたいけど、就職や進学で一緒に行くことはできない。
そんな彼氏と遠距離恋愛をしなければならない女性も多いはず。

 

長距離恋愛でもきちんと関係を深めることは可能です。
その方法を紹介していこうと思います。

 

そのまま付き合いたいなら彼をを励ましましょう

 

まず、彼女である貴方が遠距離恋愛で落ち込む彼氏を励ましてあげないといけません。
男性は女性に比べてネガティブで心がもろい人が多く、遠距離恋愛という状況に耐えられない場合も多いです。
遠距離恋愛であなたも悲しい気持ちはありますが、彼女である貴方が彼氏を励まし、勇気付ける努力をしてあげましょう。

 

遠距離恋愛で成功するためには、寂しさやイライラを相手にぶつけてばかりではいけません。
今の自分の状況を嘆いたり、相手にぶつけても何も解決しません。
遠距離恋愛のいい部分を相手に伝え、お互いに楽しむような状況に切り替えてみましょう。

 

遠距離恋愛を上手く行っている彼女は、落ち込んでいる彼氏に対して……
『旅行気分の感じ』、『ずっと会えなかったから、今日会えて嬉しい!』
このように遠距離恋愛を前向きに捉える発言をしています。
たまにしか会えない関係になったからこそ、お互いに自分たちや環境の良さを見直す心の余裕が重要になります。

 

初めは彼氏ではなく自分から連絡を積極的にとりましょう

 

また、なるべく多くの連絡をしてあげましょう。
寂しい気持ちを放っておくと、相手の男性は浮気に走ったり、あなたの関係に疑いを持ち始めます。
これはあなたにも言えることなので、寂しいと感じたらなるべく忙しくても連絡をしてあげましょう。

連絡は男のほうからするもの……
そう思って彼女である貴方から連絡をしない人もいますが、拘る必要はありません。
寂しいと感じたら、すぐに連絡をしてあげればいいのです。
もしかしたら、仕事で忙しいかもしれませんが、着信などを見れば、相手の男性は連絡してくれるはずです。

 

連絡のし過ぎは要注意

もちろん、マメな連絡は効果がありますが、あまり連絡をしすぎるのも問題です。
1日に何度も長電話を強要したり、長い内容のメールを何通も送るのは相手の男性に『重い』イメージを与えてしまいます。
最低限の挨拶メールで十分でしょう。

 

遠距離恋愛はつらい部分も多いですが、お互いに大人になり、魅力的になるチャンスでもあります。
本当に相手の事を思いやれる部分があれば、遠距離恋愛であっても上手くいきます。
上手に相手の気持ちと自分の気持ちを受け止め、遠距離恋愛を成功させましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

無料オススメ

アーカイブ

ページ上部へ戻る