教師と遠距離・長距離恋愛になったらどうすべきか?

gf2160144380

遠距離恋愛や長距離恋愛のきっかけに、学校の卒業式があると思います。思い切って学校や塾の先生に告白したらOKが出た。またはその反対で教え子に告白してつく会うことになったが、人気が終わって引っ越しで離ればなれになってしまう場合もあると思います。教師と生徒の関係からせっかく恋人関係になったのに、遠距離恋愛はつらいものですね・・・。

 

そのような場合どうやってこれから付き合っていけばよいのか?それを考えてみようと思います。

 

教師との遠距離恋愛は熱しやすく冷めやすいことが多い

教師と生徒の恋愛関係は、どちらかの立場が変わってしまうと実は冷めやすいことが多いので、気を付けてください。先生だから好きだった!生徒だからかわいくて仕方なかった。距離が離れ立場が変わってしまうと、微妙な関係が壊れて、急速に相手への興味がなくなってしまいます。

 

恋は障害が多いほどうまくいく、という名言もある通り、まずは遠距離でも付き合っていきたいのか?どれくらいなら待てるのか?考えてみることも必要です。

 

連絡はこまめにとって話した方がうまくいくことが多い

教師と生徒からの恋愛関係になった場合はこまめに連絡は取ったほうが良いです。先生はこれからも毎日多くの生徒と接してしまいますし、そのせいで自分のプライベートでの彼女の存在が薄まりがちです。特に遠距離恋愛になっている場合は、週に一回は必ず電話で話すなど、時間を決めて連絡をした穂が良いです。

LINEやSNSなどでもいいのですが、先生は結構多忙なので、こまめにLINEを返すことはできず、それがストレスの原因になってしまうことがあります。直接声を聴いて話す方がお互いの信頼感も深まり長続きすることができると思います。

gf2160143914

例え遠距離でも数か月に一回は直接会った方が良いです

例え遠距離恋愛であっても、先生とは数か月に1回ぐらいは必ずデートをしたほうが良いと思います。国内であれば最近飛行機も安くなっていますし、学校の休みにあわせて教師も休暇が取れると思いますので、会いたいことを伝えて、デートをしましょう。もちろん相手に自分の家のそばに来てもらうのも良いと思います。

 

教師と生徒の恋愛は障害が多いです、それでも好きなのであれば長く付き合って結婚というもの素敵ですよね?なお詳しいことは教師の婚活と出会いサイトにまとまっていますので、こちらも参考にしてください。

 

立場なんて関係ない!素敵な恋が実りますように!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

無料オススメ

アーカイブ

ページ上部へ戻る